文化祭づくり、
部活の記録づくりに、友達づくり。
「つくる」が好きなキミたちへ ! 夢中になって、思いっきり自分の力を発揮できる、創造力コンテストがはじまります。 さぁ、未来をつくる夏にしよう。 MONO-COTO INNOVATION

開催概要

●優勝賞品
iPad Pro
※優勝チームのメンバー全員に贈呈します。
●エントリー資格
中学1年生(ただし6月1日時点で13歳以上)〜高校3年生、またはそれに準ずる年齢の方
本選Day1,2,4に参加できる方
本選期間中、プログラム日程(Day1,2,3,4)以外にチームメンバーとのミーティングや個人での課題検討に週10時間程度使える方
ネットに繋がったPC、またはタブレット+外付けキーボードが準備できる方
※タブレットのみは非推奨。外付けで入力環境をご準備ください
●エントリー期間
2022年5月13日(金)〜 2022年6月5日(日)17:00
●参加費
無料
※本選をリアル開催の場合は、本選に進出した遠方参加者に対して交通費を最大1.5万円支給します。   ※遠方参加者の定義:自宅最寄駅から本選会場最寄駅(市ヶ谷駅)まで在来線で片道3時間以上かかる方
●コンテストの流れ
▼予選
参加者:エントリー者全員
 ※予選では個人で課題に取り組みます。
テーマ:食事の時間を楽しくするモノ・コト

▼本選
参加者:予選通過者(最大120名)
 ※本選では運営事務局が編成した4人1組のチームで課題に取り組みます。
テーマ:とある企業が「衣」にまつわるテーマを出題。詳細は本選Day1にて発表
●日程
※開始時刻・終了時刻は予定ですので変更する場合がございます。
▼予選
Day1:2022年6月12日(日)10:00-17:00
予選課題提出〆切:2022年6月19日(日)17:00
予選審査結果発表(予定):2022年6月27日(月)

▼本選
Day1:2022年8月2日(火)10:00-17:00
Day2:2022年8月3日(水)10:00-17:00
Day3:2022年8月9日(火)10:00-17:00
本選課題提出〆切:2022年8月16日(火)17:00
中間審査結果発表(予定):2022年8月19日(金)
Day4(最終プレゼン):2022年8月28日(日)13:00-17:00
●開催場所
▼予選
Day1:Zoom

▼本選
Day1,2:
・リアル開催の場合:武蔵野美術大学 市ヶ谷キャンパス
・オンライン開催の場合:Zoom
※本プログラムは東京都が定める「イベント開催時のチェックリスト」を遵守し、開催いたします。
※新型コロナウイルスの感染拡大の状況に応じて、オンライン開催に切り替えます。
Day3:Zoom
Day4(最終プレゼン):Zoom
●プログラム内容
▼予選
Day1:デザイン思考ワーク、予選テーマ説明、予選課題検討ワーク

▼本選
Day1,2:チームビルディング、本選テーマ説明、本選課題検討ワーク、ショートピッチ
Day3:本選課題検討ワーク、メンタリング
Day4:最終プレゼン
●オンライン説明会
主催企業であるCURIO SCHOOLのスタッフや過去参加者がプログラムについて説明し、質問にお答えします。
エントリーを迷っている方は、ぜひご参加ください。
※内容は全日程同じですので、ご都合のよい日程にご参加ください。
・第1回:2021年5月21日(土)13:00-13:45
・第2回:2021年5月29日(日)13:00-13:45
●CONNECT
CURIO SCHOOLは、「創造力を発揮するテーマをみつける/深める」ことを目的としたコミュニティ「CONNECT」を運営しています。
予選課題を提出した学生全員をCONNECTに招待します。

●こんな方におすすめ
 
  • 1. デザイン思考や課題解決、モノづくり・コトづくりに興味がある
  • 2. 実践を通じてモノづくり・コトづくりの力を伸ばしたい
  • 3. 学校の枠を越えてチームで課題に挑戦する経験をしたい


メンター

油木田 大祐

IDEO Interaction Design Lead
 

油木田 大祐

遊び心のあるユーザーエクスペリエンス、「つくる」ことを通じて人のクリエイティビティを解き放つことに情熱を注ぐ。東京のクリエイティブデザインスタジオ dot by dot勤務を経てIDEOに入社。慶應義塾大学でコンピューターサイエンスにて学士、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科にて修士を取得。また、米国ニューヨークのプラット・インスティテュート、英国ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)にて、グローバル・イノベーション・デザイン(GID)プログラム修了。

物井 愛子

株式会社日立製作所 研究開発グループ 社会イノベーション協創センタ
サービス&ビジョンデザイン部
 

物井 愛子

エスノグラファ、デザインリサーチャーとして、業務現場・生活者へのエスノグラフィ調査やインタビューを通じた、製品改善やソリューション・事業創生支援に従事。近年は、SFプロトタイピングや定性調査手法などを企業の研究開発に応用するデザイン方法論研究および実践にも携わる。慶応義塾大学 総合政策学部にてデザインリサーチを専攻後、東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 文化人類学コースを修了。

篠邉 知津子

株式会社日立製作所 研究開発グループ 社会イノベーション協創センタ
プロダクトデザイン部 主任デザイナー
 

篠邊 知津子

金融・公共交通・ITインフラ事業など、社会インフラ分野におけるデジタルプロダクト、UX,UIデザインに従事。新規事業企画、顧客との協創プロジェクトへ参画、顧客価値基点での議論(デザインワークショップ)の設計・ファシリテートを担当し、参加者の共通認識・合意形成を促進する。

審査員
石井 聖己

セイキデザインスタジオ 代表/プロダクトデザイナー
 

石井 聖己

京都を拠点に活動しており、国内外の様々なクライアントと協働し、戦略開発からアウトプットまで一貫してサポートしています。表面化している課題の解決だけでなく、将来に渡る本質的な課題解決や持続可能な価値創造の実現を目指しています。また、アイデアの源泉として日々の生活における無意識な感情や衝動をきっかけに、素材のもつ表情を大切にし、シンプルな造形にこだわりデザインしています。iF DESIGN AWARD, Good Design Award GOOD DESIGN BEST 100, ほぼ日作品大賞 銀賞, James Dyson Award 国内最優秀賞, MUJI AWARD 04 入選, その他受賞多数。

原 渓太

アドビ株式会社 エデュケーション B2Cマーケティング部
マーケティングスペシャリスト
 

原 渓太

Adobe Creative Cloud学生・教職員向け個人版のマーケティングを通じて、クリエイティブスキルが広げる学生の可能性を追求。また、前職でのスマートフォンのマーケティングや商品企画の経験をもとに、モバイルにおけるクリエイティブ市場の創出にも注力。

服部 結花

インクルージョン・ジャパン株式会社 代表取締役
ICJ1号ファンド・2号ファンド General Partner
 

服部 結花

新卒で株式会社リクルートに入社し、人事部で採用、育成、企画に携わった後、ライフネット生命との協業で、リクルートの生命保険事業の立ち上げ責任者に。リクルート分社化のため、マネージャーとして新会社の人事制度設計、次世代リーダー育成プログラム開発、女性活躍推進プロジェクトなどを立上げる。
2011年、インクルージョン・ジャパン株式会社を設立し、大手企業の新規事業開発や組織開発のコンサルティングを行うとともに、2014年、ICJ1号ファンドを組成。スキルマーケットを世の中に生み出したココナラ社や、民間初の月面着陸を目指す宇宙開発ベンチャーispace社の立上げ・成長支援に関わる。
2020年に組成したICJ2号ファンドは、気候変動問題や人権問題などの世界的な社会課題が顕在化している中、企業が長期的成長を目指す上で重視すべきESG(E:環境、S:社会、G:ガバナンス)の観点を重視した経営を促進するベンチャー企業への投資を行う。CO2排出量を可視化するゼロボード社等の出資・成長支援に関わる。

Q&A Q&A

モノ・コトづくりに関する経験やスキルがなくても参加できますか?
少しでも興味を持った方は是非エントリーしてください。予選Day1でデザイン思考体験ワークを通してデザイン思考を学ぶことができる機会を設けています。本選でもプロによるサポートを受けながら課題に挑戦することができます。
エントリー要件に「本選Day1,2,4に参加できる方」とありますが、それ以外の日程は参加しなくてもいいのですか?
本選Day1,2,4以外の日程は参加必須ではありませんが、参加を強く推奨します。予選Day1ではMONO-COTO INNOVATIONが大事にしているモノ・コトづくりの考え方である「デザイン思考」を体験するワークや、本選Day3ではプロのデザイナーやエンジニアからアドバイスが貰える機会を用意しています。
最終プレゼンに進出できなかった場合は、本選Day4には参加できないのですか?
惜しくも最終プレゼンに進出できなかったチームも観覧者としてご参加いただけます。
塾や部活動との両立は可能ですか?
やる気次第で両立は可能です。毎年運動部と両立して全期間をやり抜く中高生もいます。
友達と一緒ではなく、1人で参加しても大丈夫ですか?
大丈夫です。多くの方が1人で参加されています。
グループで参加することはできますか?
グループでの参加は受け付けていません。個人でのエントリーをお願いします。予選は個人で競い合い、本選は運営事務局が編成した4人1組のチームで競い合います。
チームはどのように組みますか?
運営事務局が応募いただいた情報をもとに総合的に勘案して4人1組のチームを組成し、プログラムの初日に発表します。
どのようなテーマが出題されますか?
ある領域における新しいモノ・コトを考えるテーマを出題します。予選・本選ともに運営事務局が提示する1つのテーマに全参加者共通で取り組んでいただきます。予選テーマはWeb上で発表しています。本選のテーマは本選Day1に発表します。過去の出題テーマについてはWebサイト内の「過去の大会結果」をご確認ください。
参加者同士で交流する機会はありますか?
本選の各日程の終了後に参加者間の交流機会として懇親会を実施します。
成果物の著作権は誰に帰属しますか?
著作権は主催企業であるCURIO SCHOOLに帰属します。

参加者の声

過去の様子の動画

過去の大会結果

  • 2021
  • 2020

テーマ
「環」:ペットボトルゴミの問題を解決するモノ

  • 1
    チーム「槐 "and you"」

    -武蔵高等学校 3年 石橋圭太
    -桐朋中学校・高等学校 1年 稲田孟
    -大妻中学高等学校 1年 入澤咲莉
    -横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校 3年 髙野真央

  • 2
    チーム「誰がやる、俺がやる!」

    -慶應義塾湘南藤沢高等部 3年 黒木郁也
    -同志社中学校 2年 鵜家梓温
    -お茶の水女子大学附属高等学校 1年 朽木彩夏
    -横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校 3年 糸川明日花

テーマ
「遊」:昔ながらの屋内遊びをアップデートするモノ

  • 1
    チーム「カメレオン」

    -十文字中学校 2年 明戸綾音
    -お茶の水女子大学附属高等学校 1年 山浦妃葵
    -関西学院千里国際高等部 2年 谷村航汰
    -横浜市立サイエンスフロンティア高等学校附属中学校 2年 坂本蒼空

  • 2
    チーム「めがねがーるズ」

    -慶應義塾湘南藤沢中等部 2年 別府樹
    -同志社中学校 2年 武長真音
    -十文字高等学校 1年 桜井綾乃
    -洗足学園中学校 3年 鈴木日彩

テーマ
「Withコロナ時代における困りごとを解決するモノコト」

  • 1
    チーム「考える乙女たち」

    -洗足学園高等学校 1年 細川美咲
    -お茶の水女子大学附属高等学校 1年 入山璃暖
    -慶應義塾湘南藤沢高等部 2年 横山紗衣
    -田園調布学園高等部 2年 清水優里恵

  • 1
    チーム「ウィズリーチ」

    -広尾学園高等学校 2年 高松愛実
    -お茶の水女子大学附属高等学校 1年 國崎沙和子
    -逗子開成高等学校 2年 市野陽貴
    -横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 1年 塩田航佑

  • 1
    チーム「とうもころし」

    -東京都立両国高等学校 1年 堀江優菜
    -江戸川学園取手高校 1年 木村美月
    -同志社高校 2年 平野福
    -香蘭女学校高等科 1年 舘葵

応援団 応援団

これまでにMONO-COTO INNOVATION又はアラムナイ(卒業生)コミュニティであるCONNECTになんらかの形で関わっていただき、引き続き理念に共感し、応援してくださる企業です。

CASIO
Tiger
DENSO
TOPPAN
BNAL
HONDA
LION
O2
PwC
TDK
taiyo yuden
Panasonic
HITACHI