創造力を競い合う舞台を創ることを通じて、
学生の創造力を高める

MONO-COTO INNOVATIONは、
デザイン思考を学ぶ学生による創造力を競い合うコンテストです。
「中高生部門」と「大学生部門」の2つの部門に分かれて、
創造力を競い合います。
様々な困難な状況が生まれている時にこそ、
自ら考え、価値を生み出す文化を創るため、
本プログラムを通じて全国の学生に
創造力を高める機会を提供したいと考えています。

テーマ領域について

MONO-COTO INNOVATIONでは12のテーマ領域の中から
テーマを提示します。

  • Work

  • Education

  • Mobility

  • Health

  • Play

  • Environment

  • Apparel

  • Food

  • Home

  • Travel

  • Sports

  • Agriculture

プログラムの特徴

創造力を競い合う

提示されたテーマについて
新しいモノ・コトを生み出す力を競い合います。
予選を突破した参加者同士で競うことで、
自らの創造力をさらに高めていくことができます。
審査は、経営者・投資家・デザイナーといった
さまざまな分野のプロが行います。

カタチにしてためす

アイデアをカタチ(プロトタイプ)にしてテストを行い、
フィードバックを得て、
アイデアを進化させていくことを
大事にしています。
机上の空論としてのアイデアではなく、
プロトタイピングやテストを通じて
価値が検証されているアイデアを評価します。

プロによるサポート

実際にデザイナー・コンサルタントとして活躍しているプロが
コンテストを
サポートします。
中高生部門はデザイン思考・ファシリテーションの
プロによる
サポートがあります。

詳細は
こちら

主催企業

モノコト応援団

Coming soon...